フート省での奨学金贈呈

8月19日(木曜日:晴れ)


「「 フート省での奨学金贈呈編  」」

 さて今日はフート省VAVA(枯葉剤被害者協会)での奨学金授与と後半は農家への子豚支援の予定です。

画像の説明

 奨学生に贈呈書を贈る新谷文子さん。贈呈文を翻訳する通訳のアインさん。


画像の説明

 奨学金を贈呈されたみなさんと。ぜひ夢を叶えてほしいものです。


画像の説明

 今日、通訳を勤めたアインさんと並んで。

 二年前の旅行では、旅行の間、ずっと通訳を務めてくださいました。家族四人で出かけましたが、娘たちは同年代ということもあり、仲良しになったようです。

 昨年は私一人の参加でアインさんとも会えずじまい。今年こそは、と娘たちからお土産を預かっていました。無事に手渡すことができて、ホッとしました。

 その後、お渡しした私の名刺に記載されたアドレスにメールをいただきました。娘たちとアインさんの間でのメールのやり取りが、どういうわけか不通になってしまい、お互い心配していました。帰国後に無事にメールをいただき、娘に転送。何とか再開できるといいのですが。

 「アインさん、ずいぶん綺麗になりましたね」とお話しすると、「はい。彼氏ができました」とのこと。良かったですね。


(●^o^●)



(2)フート省での農家への子豚の贈呈 編へ