私の57回目の誕生パーティー

8月20日(金曜日:晴れ)


「「 私の57回目の誕生パーティーの巻  」」



 今年も旅行の最後に私の誕生日が巡ってきました。これで三回とも支援隊のみなさまにお祝いしていただいたことになります。今回は日程の関係で20日の夜に祝っていただきました。

 今年はハノイに開店したばかりの日本食レストラン「和」で開催していただきました。このお店は昨年旅に参加してくださったシドニーで同様の日本食レストランを経営する奥井 悟さんが、先週開店されたばかりのお店です。

 湖に面した絶好の場所。そして何よりお店を統一して装飾されている奥井 悟さんのセンスの良さが素晴らしいお店です。お食事はもちろん素晴らしい。ベトナムに来て、こんな素晴らしい日本食を食べられるなんて、何という幸せでしょうか。しかも、ご馳走していただきました。

 オーストラリアから参加されたお二人の女性は、初めてのオーストラリア滞在で右も左も分からなかった頃、奥井 悟さんに色々お世話になった様です。今でもオーストラリアのお父さん、と呼んで心から慕っているようです。人間性が偲ばれるお話です。人間はかくあらねば、と反省することしきりでした。

画像の説明

心のこもったバースデイ・ケーキです。本当に有難いの一言です。


画像の説明

 お店の入り口に掲げられる書。子どもの頃から書道を習っていたという奥井 悟さんの書かれたものです。


画像の説明

ご馳走していただいた食事の一部。日本でもなかなか食べられない味でした。


画像の説明

作っていただいたケーキ。もう57回目になってしまいました。


画像の説明

 通訳のザンさんと並んで。日本語力も最高ですが、ユーモアのセンスも逸品でした。とにかく一緒にいて楽しいの一言。

 歌舞伎役者の市川海老蔵が、自らベトナムで採掘したルビー(原石を加工したペンダント)を新婦・小林麻央にプレゼントした様子はテレビで放映されましたが、その旅での通訳を務めたのが、このザンさんだったそうです。

 ベトちゃん、トクちゃんのお話など、興味深い話も聞かせていただきました。また会える日を楽しみにしています。


画像の説明

ロータリークラブなら恒例の一分間スピーチ。


画像の説明

よく聞こえないといけないのでマイク代わりに醤油瓶を持って。

(●^o^●)


 本当に楽しい一時でした。皆さんには感謝するばかりです。

 みなさんもハノイにお立ち寄りの節は、ぜひ「和」を訪問してください。納得すること請け合いです。



「「 ハノイ友好村での活動編 」」

(1)ハノイ友好村での奨学金贈呈編