2010vietnam_trip

8月15日(日曜日:晴れ)


「「 ハノイ空港編 」」

 さていよいよ支援の旅の開始です。藤が丘駅からセントレア行きのバスに乗り70分ほどで定刻どおり到着。空港で待ち合わせて、いよいよベトナム航空 VN967 便 11:30 分発ハノイ行きに搭乗です。

 さて今年の支援の旅はどうなるでしょか? 不安と期待でドキドキの旅立ちです。

画像の説明

 ハノイ空港に到着です。暑い。とにかく暑い。日本での猛暑に慣れていたので、ベトナムの暑さもたいしたことないだろう、と高を括っていたのが大きな誤算。やはり、その暑さは別格です。じっとしていない限り汗だくになる、という形容が一番当たっているようです。

 ターミナル玄関前の大看板が韓国のサムスンからパナソニックに代わっていました。キャノンの看板の後です。ただ、大きさが少し小ぶりになったようですが。


画像の説明

 飛行機が予定より早めに到着したので、北村 元さんを初めオーストラリア組との待ち合わせ時刻まで少し余裕がありました。喫茶店のようなコーナーで撮影しました。アオザイを着たベトナムの女性達。みなさん、相変わらず細身で抜群のスタイルでした。


画像の説明

 国内線でダナンに向かうまで待ち時間が三時間以上ありました。みんなで風船アートの練習をしました。今年は二回子ども達のために実施する予定です。新谷文子さんの指導で何とかなりそうだ、という自信が生まれました。

 勢ぞろいした仲間たち。はたして今年の旅はどうなりますことやら。喫茶店の従業員が二人混じっているのがご愛嬌です。


画像の説明

 作った風船は飛行機に持ち込めないので、通りがかりの子ども達に分けてあげました。大喜びの子ども達。


画像の説明

 オーストラリアから参加してくれた、あかねさんに梨沙さん。若くて魅力的な女性の参加は、会を明るく楽しくしてくれるものです。


 国内線を乗り継いで、夜半ようやくダナンの街に到着しました。ご苦労様でした。明日からの活動のために、そうそうに休みました。



「「 ダナン市での活動編 」」

(1)タイホー小学校 視力検査編