2012東尾垂の湯

2012年5月4日(金曜日:曇時々雨)



 
 さて、JR高尾駅前でお蕎麦を食べてから、中央線で藤野駅へ向かいました。神奈川県相模原市緑区牧野(旧国相模国)にある温泉、藤野温泉(ふじのおんせん)に入るためです。拓が探してくれました。

 送迎のバスがあるのですが、生憎時間が合わず、タクシーを呼んで向かいました。たまたま同じように向かうハイカーの方がいて、同乗する形で四人で相乗りしました。

 いや、びっくりしました。その人出の多いこと。自家用車でアチラコチラから次々と来館されていました。温泉は、やはり温まります。拓とお互いに背中を流し合って、普段の疲れを取りました。拓も、勉強漬けで疲労も溜まっているのでしょう。ご苦労様。


画像の説明

さて湯に浸かって、すっきりしました。


画像の説明

藤野駅の前にて。ご覧のとおり見事な藤棚がありました。


画像の説明

 さて八王子まで戻って居酒屋で、ご苦労さん会です。

 いや、楽しい連休でした。拓のお蔭で本当に心洗われる数日でした。森林浴に温泉浴。これ以上を望めば、バチが当たります。

 拓、ありがとうね。


 次回は夏休みに野球を見に行こうと約束しました。

 毎日、毎日勉強に追われて心休まる日も無いかもしれませんが、そんな中でも上手にリラックスして、心が切れないようにすることが大切です。

 びっくりしたのは、拓の身体の柔軟性が格段に進歩したことです。バランスボールでストレッチをしているお蔭か、拓と背中合わせで担ぎ合いをしたのですが、いつでしたでしょうか、拓は身体が硬くて前回は一秒も反り返ることができませんでした。

 ところが今回は、15秒ほどでしょうか、反り返っていることができました。大きな進歩です。毎日少しずつでも継続していると、身体も柔軟性を獲得していくのでしょう。

 継続は力なり、とはまさに至言です。心も身体もストレッチが大切なのですね。