Jones dinner

2011年2月24日 ジョーンズ家の晩餐



さてさて、楽しいセーリングの夜は、みんなで楽しい晩餐です。

画像の説明

 ここはアネキー Anakie にある唯一のパブ。ジョーンズさんのお宅はこのアネキーにあるのですが、人口は数百人?と言われていましたから、営業していけるのかどうか、大変心配されていました。


画像の説明

夜みんなで買物にきました。「日本から来た」と伝えると店員の方が歓迎してくれました。


画像の説明

 さて楽しい晩餐です。手作りのお料理が並びます。基本的にはお肉と野菜。今夜はステーキでした。オージービーフという訳です。残念ながらお米は一度も登場しませんでした。

 一つには水の問題があります。何しろ雨を貯蔵して全てを賄っているのですから、水は何より貴重です。お米を炊く、という作業は水を多量に使用しますから難しいのでしょうか。

 みんなで歓談しながらの一時は何よりのご馳走です。英語がもっと理解できれば、もっと楽しいはずなのですが。


画像の説明

最後はマシュマロの食べ方をマシューに教えてもらいました。


画像の説明

けん玉に挑戦するサム。エミリーも興味深げでした。