月間 100 キロ走行達成

月間 100 キロ走行達成

( 木曜日:晴れ)

画像の説明

■今日で7月も終わりです。今朝は走りました。体が重く、走りだしてからも思うように脚が前に進まずに苦しい時間帯が続きましたが、何とか 8.53 キロを走り切りました。最後の 3 キロほどはピッチを早めてスピードを上げられるほどでした。

 これで今月7月は、104.6 キロを走りました。6 日に行った横浜の 15 キロのマラニックが効きました。それでも、月、水、金曜日と週三回の 8 キロ走を確実にこなしていったのが目標を達成できた原因です。何事も積み重ねしかありません。

 この暑い盛りのランニングですから楽なはずはありませんから、それだけ力が付いた、ということなのでしょう。

 昨年の5月19日味の素スタジアムで行われたハーフマラソンは、参りました。駿府マラソンに続いて二回目のハーフマラソンでしたが、暑さに辟易しました。日陰があれほど有り難いとは、始めて実感しました。日差しのもとを走るのと日陰を走るのとは、まさに天地ほどの差があります。

 走り終わった後は、私の苦しそうな表情に心配になったのか、役員さんが柄杓で水を二杯も頭から掛けてくれました。懐かしい思い出です。

■さてホームページの転居の問題で苦労しています。いま管理してもらっている会社の契約が8月19日で切れますので、それまでには移動の準備を終えなければなりません。

 ホームページの作成ソフトには、いろいろあります。ホームページ・ビルダーという元はIBM社が発売していたソフトをお使いの方も多いと思います。私も以前は、それを使って数年間作成していました。

 あのソフトの良い点は、ディレクトリ構造がはっきりしているので、どこに、どのファイルが格納してあるかがひと目で分かります。このQHMは、それがさっぱり分かりません。QHMの売りの一つにデーターベース・ソフトが必要ない、という点があります。つまりはファイルを格納するためのソフトが必要ない、ということです。

 ところが引っ越しをする段階になると、これが裏目になります。バックアップという機能もあるのですが、うまくいきません。だんまりを決め込まれて相手にしてもらえません。Wordpress にしておいた方が良かったのか、と後悔の念がちらっと横切っています。


コメント


認証コード7672

コメントは管理者の承認後に表示されます。