2017ベトナム枯葉剤被害者写真展

■ベトナム枯葉剤被害者写真展を、2017年05月11日-15日(木曜日・日曜日)にサンウェルぬまづで開催しました。

 

 14日には、三階の会議室を借りて、私が報告をしました。持参のプロジェクターの光量が力不足で、部屋も十分暗くできなかったこともあり、スライドのコントラストが足りませんでした。

 聴衆には申し訳なかったのですが、何とか無事に終えることが出来ました。

 新たに4名の方が参加してくれました。

 15日は忙しい一日でした。朝は5時起きで5キロを走り、午前中は沼津西ロータリークラブの仲間と加藤学園インターアクトクラブの生徒さんたちと千本浜の清掃活動。そして、お昼からはご苦労さん会を杉山さんのお庭をお借りして開催しました。

 夜には駅前の居酒屋に集まって、はればれ支援隊のみなさんと写真展のご苦労さん会を開催しました。一日フル活動でした。でも楽しく、そして充実した一日でもありました。

 一番の財産は、ともに活動できる仲間に違いありません。もちろん意見の違いも行動の仕方の違いもあります。大切なのは違いを乗り越えて、目標に向かって、ともに歩んでいくことです。

 そんなことも教えてもらえるのが、こうした活動の素晴らしさです。