2018 Nago家のホームページへようこそ

伊能忠敬

■20180512(土曜日:晴れ)

 

箱根ガラスの森美術館。奇跡の「風にそよぐグラス」です。

 

 

■今朝は走りました。ただ起きる前から体がだるくて参りました。散々逡巡した挙句に、ようやく起き出すことができました。ストレッチなどの準備体操を終えて走り始めたのは、結局5時半を回っていました。

 

とにかくゆっくりと走ることだけを心がけて走り続けました。6.15km を走り、総計 45.87km を積み重ねました。

 

今日の夜は静岡で大学の県同窓会理事会があります。毎年7月に行っている県の総会に向けての最終確認です。3年前は同期生の呼吸器内科の教授、そして一昨年は同様に同期の小児科教授に講演と、母校の現状を話してもらいました。

 

1979年卒業ですから、まもなく卒業して40年になろうとしています。年齢的にも還暦を超えて、まもなく65歳になってしまいます。信じられない思いです。そんなことを思いながら朝刊を読んでいると、今日の東京新聞4面「考える広場」のテーマは、『遅咲きの人 伊能忠敬的生き方』です。

 

さてゆっくりと読みながら、これからの自分の人生にも、思いを馳せなければいけません。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です