学生時代

■20180714(土曜日:晴れ)

 

 

 

■今日は特別な日でした。仕事をする日なのですが、スペシャルゲストが来られるので、休診にしました。高校時代の後輩の長谷川さんが、夏休みを取られて上海から来沼されました。こちらへ来るので一緒にゴルフをしませんか、と誘ってくれたのです。

 

京都では明日は猛暑のピークで、40度に届くのではないか、と予想されるほどです。今日も直射日光のもとでは、肌が痛いほどでした。水分を取っていないと、あっという間に熱中症になりそうな天候でした。

 

それでも一日、とても楽しい時間を過ごすことができたのは、ゴル友の長倉さんのおかげです。レベルの高いプレイを楽しむことができました。

 

 

終わってからは、16時半からと早すぎたのですが、ひろ繁で長谷川さんと楽しく歓談することができました。色々話をすることができました。同じ高校に通っていたのですが、15歳、年が離れているとまるで違って高校時代が見えるから不思議です。

 

学業も優秀で現役で東大に合格した長谷川さんが、意外にも楽しく高校時代を過ごしていたことを知って、本当に驚きました。

 

同じ三年間を同じ校舎で過ごしても、全くと言っても良いほどに違う学生時代を過ごしていたことを知って、本当に驚きました。

 

しかし暑い一日でした。

 

夜は二人でディナーでした。高校時代の楽しい思い出を語り合いました。同じ高校へ通っていても、様々な青春時代があったのです。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です