平戸城

■20180811(土曜日)

 

 

 

■朝6時に起きて大浴場に入る。湯舟の周囲を水槽が取付けられていてサカナと亀が泳いでいた。しかし悪趣味だ。バブル時代の悪乗りそのままといった情景だった。手入れも行き届いていないので汚れで水槽の中が良く見えなかった
 
 
朝食はバイキング。トビウオンの干物、アゴと呼ばれる名物料理も美味しかった。
 
 
まずはザビエル教会に行く。信者の人が清掃作業に従事していた。とても立派な建物だった。
 
 
平戸城を見学。鎌倉時代から続く650年の松浦氏の統治下、周辺諸国との貿易で繁栄を享受した平戸の歴史は、沖縄とも重なり興味深かった。
 
 
城からは360度の見晴らしが楽しめた。
 
 
九十九島へ行く予定だったのだが、道路事情を勘案して取りやめた。西海橋公園に行って渦潮を見た。
 
 
福岡空港に向かった。鳥栖インターで渋滞という案内があったので心配したが、福岡に帰るのには全く問題無かった。
 
 
途中のガソリンスタンドで満タンにする。35リットル補充。リッター25キロトすると900キロ弱走った計算。毎日200キロ走った計算。よく走った。
 
 
■こうして2018九州旅行も無事に終わろううとしている。いま午後6時10分福岡空港で更新している。18時40分発のFDA便で静岡空港に向かう。
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です