2012富山加賀屋

2012年10月06日(土曜日:晴れ)


■富山大学医学部の大学院を受験するために富山を訪れたのは、もう30年以上前です。その時に、先輩として眼科学教室の助教授をされていた中村先生がご馳走をして歓迎して下さったのが、富山の加賀屋さんでした。女将さんとSUNと四人で、ずいぶんとご馳走をしていただきました。飲み過ぎてダウンしたのを覚えています。翌日が大学院の入学試験だというのに。

(●^o^●)

 駅前のビジネスホテルからタクシーで、10分ほどでした。立派な構えの伝統あるお店でした。女将さんのお話では、お二人の娘さんも嫁がれてしまい、今のところ跡取りはいない、とのこと。歴史あるお店の三代目としてご苦労は絶えないことでしょう。

画像の説明

 家族揃って。立派な床の間でした。見た目も素晴らしい和食が次から次へと登場しました。


画像の説明

立派な梅貝です。


画像の説明

白えびです。甘くて美味しかった。


画像の説明

鮎とのどくろという深海魚の焼きものです。


画像の説明

富山湾名物ズワイガニ。美味しかった。


画像の説明

イカのお刺身です。


画像の説明

仲良し三兄弟です。あとは連れ合いの問題ですね。


画像の説明

梅貝です。大きいですね。


画像の説明

最後はメロンでした。甘くて最高。


画像の説明

錦鯉の庭を背景に家族揃って。フラッシュは鯉まで届きませんでした。


画像の説明

庭には立派な錦鯉が泳いでいました。


画像の説明

女将と並んで。また来ることが、あるでしょうか。