2005-2006

2005-2006年度

 2005年は拓の成人式の年でした。今でも覚えています。自分が原地区コミュニティーの役員をしていた関係で、成人式に出席しなければならず、地区センターに出かけました。

 ビデオを撮りながら、息子の成長を驚きと喜びを感じたのを昨日のことのように思い出します。

 今年の三月には無事に大学を卒業し、社会人となる予定です。これから先、どんな人生が待っているのか。父親として、静かに、しかし暖かく見守ってやるしかないのでしょう。

 またのんちゃんが、大学に合格した年でもありました。よく頑張りました。本当にたいしたものです。記念に玄関脇に柿の木を植えました。

 2006年には、あやちゃんが大学に合格。これで三人とも大学生になりました。玄関脇にあやちゃんの合格を記念して、河津桜を植えました。

(2009年3月)

ホームページ掲載時コメント(2006年)

 ずいぶんとさぼってしまいました。

 2005年は一回だけ。そして2006年には一度も「言いたいほうだい」に投稿しませんでした。

 2006年は沼津市公立小中学校に配布される「すこやか」という学校保健誌に書いたのみでした。

 人生の四期は、まさに自分がそうした年齢になった、ということです。

 まさに、「年々歳々花相似たり 歳々年々人同じからず」です。

2005-6年度